研究助成先/成果報告書|キヤノン財団

研究助成先/成果報告書|キヤノン財団

HOME > 研究助成先/成果報告書

研究助成先

第13回(2022年)研究助成先・研究助成プログラム

研究助成プログラム「善き未来をひらく科学技術」

研究テーマ 所属機関
職位 氏名
助成金額
(千円)
研究期間
1 失われた脳機能を回復するオンデマンドなシナプス可塑性誘導技術 三重大学
教授 竹本 研
24,000 3年
2 光を蓄えて自由に持ち運べる未踏技術“光ストレージ”への挑戦 愛媛大学
教授 内藤 俊雄
20,000 3年
3 実験進化遺伝子マイニングによる作物デザイン情報基盤創出 量子科学技術研究開発機構
上席研究員 長谷 純宏
30,000 3年
4 分断を生み出すメカニズム解明と克服のための教育プログラム開発 名古屋大学
教授 三輪 和久
16,000 3年

(所属機関・職位は採択時のもの・五十音順)

研究助成プログラム「新産業を生む科学技術」

研究テーマ 所属機関
職位 氏名
助成金額
(千円)
研究期間
1 生体に融和して抑制性免疫を制御する人工膜ミミック型RNA創剤 東北大学
教授 秋田 英万
18,000 3年
2 安全で最適な肺疾患治療を実現する免疫エピゲノム編集技術の開発 かずさDNA研究所
室長 遠藤 裕介
16,000 3年
3 がん代謝適応システムを克服するニュートリオミクス技術の開発 東京大学
特任准教授 大澤 毅
19,000 3年
4 核種変換によるダイヤモンドn型半導体の開発 理化学研究所
副部長 奥野 広樹
18,000 3年
5 脳内認知領域を標的とする自己投与型核酸デリバリー技術の開発 静岡県立大学
准教授 金沢 貴憲
18,000 3年
6 鳥類学と航空工学の協同による飛翔の新たな理解と応用 摂南大学
教授 岸本 直子
15,500 3年
7 癌特異的T細胞の位置および遺伝子発現を統合解析する基盤の開発 国立がん研究センター
ユニット長 小山 正平
19,500 3年
8 超高速高分解能3D計測・操作を実現する新顕微鏡の開発 広島大学
准教授 杉 拓磨
20,000 3年
9 表面改質ダイヤモンドにおける常圧室温超伝導への挑戦 京都大学
准教授 須田 理行
20,000 3年
10 実社会応用へ向けた光量子技術のパッケージ化 東京大学
准教授 武田 俊太郎
18,000 3年
11 微弱な生体信号を高感度に測る無線計測レンズの開発 早稲田大学
教授 三宅 丈雄
18,000 3年

(所属機関・職位は採択時のもの・五十音順)

第1回~第12回までの研究助成

第1回~第12回までの研究助成がご覧いただけます。